読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ユニバーサルデザインヨット×自然」広島信用金庫杯第9回ひろしまピースカップ(セーリング)

セーリング 障がい者スポーツ パラスポーツ

f:id:CHALLEATH:20161006145735p:plain
2016年9月3日(土)、山々に囲まれた広島県広島市広島観音マリーナにて第9回ひろしまピースカップが開催され、全国から様々な部位に障がいがある約70名のセーラーが集結した。

本大会では、“Hansa2.3”、“Hansa303”という種類の障がい者でも乗船することが可能なユニバーサルデザインのヨットを使用し、それぞれダブルスとシングルスのレース競技が行われた。その他にも“Liberty”、“Skud18”というユニバーサルデザインのヨットがある。
今大会では使用されなかった“Skud18”はパラリンピックでも使用されるもので、日本国内に3艇しかなく、そのうちの2艇が広島にあるのだから、ヨット競技に対する広島の熱がうかがえる。

重度障がい者でもヨットを楽しむための重要なポイントの1つである、桟橋から船への移乗を近くで見るという貴重な機会をいただくことができた。
桟橋には専用の移乗器具が設置されており、体の大きな方でもあまり負担なくヨットに移ることができる。ヨットの船内にも選手個人に合わせた椅子を用意してあり、障がいによっては、パートナーと役割分担をしてヨットを操作していた。
体に負担がかからないことが競技を楽しめること、そして続けられることの秘訣だと感じた。

f:id:CHALLEATH:20161006145759p:plain
本大会はすべて手動のヨットであったが、海外にはチンコントロール(顎で帆を操作)が可能なように設計してあったり、スティックが電動化していたりと様々な工夫を凝らし、様々部位に障がいがある方にも楽しめるようなヨットが開発されているようだ。

今大会で使用した“Hansa2.3”“Hansa303”は、舵をきった方向に回っていくこと、ヨットの中心には必ず転覆防止の重りがついていること、椅子を深く設計しているなど、だれでも楽しめる工夫が凝らしてあった。

f:id:CHALLEATH:20161006145823p:plain


競技の開始時に驚いたことがある。それは、その日の天候や風次第で全員がレース開始を待つことであった。
記者もスポーツを行っており、自分のタイミングもしくは開催者に決められた時間で競技が行われることが当たり前だと思っていた。しかし、今回は最長で約1時間半も海上に待機している時間があり、自然を相手にすることの難しさ、選手の精神力の強さも問われていると感じた。

自然を相手にする競技であるため、障がいによるハンデが大きく出過ぎないこともこの競技の魅力であると感じた。風を感じ、風を帆に受けてヨットを動かす。競技を終えて陸に帰ってきた選手達は皆『楽しかった』と感想を述べた。

2018年には世界大会が広島で開催されることが決定しており、世界から約20カ国の参加が見込まれている。残念ながら、2020年の東京パラリンピックではヨット競技が外れてしまったが、2024年での競技復活に向け、すでに広島は始動している。今回で9回目の開催となったこの大会は今後も続いていき、さらに大きな規模の大会になっていくだろう。

マリンスポーツに触れたことがない方向けの体験会なども盛んに開催されており、また、大会のボランティアスタッフの募集も随時行っている。
広島にお立ち寄りの際には、ぜひヨットに思いを馳せてみてはいかがだろうか…

f:id:CHALLEATH:20161006150157p:plain
※ヨットの種類について
Hansa(ハンザ)2.3・・・20kgのセンターボードがつき、ジョイスティックで舵を取り安定した帆走ができる。障害を持つ人・幼い子供から高齢者にまで、安定したセーリングができる。
Hansa(ハンザ)303・・・ハンザを基に、より真剣にセーリングしたい人たちのために開発されたヨット。マストも高く、より重いバラストジブも加えられた。Hansa 2.3と同じ設計で、非常に安全でセーリングも簡単。
Liberty・・・能力に関わらずとても操縦しやすい最先端のハンザ。極端に傾いて舵が進みたい方向に向かっている間も、コーミングと両サイドのデッキどちらも浸水することはない。
Skud18・・・ 小型モーターボートの補助装置を装備し、左右対称ではないリグ装置を固定するのに高い性能を持つヨットで、パラリンピックの競技に使用されている。障がいを持つ人も持たない人も、平等に競技することが特に歓迎されている。

f:id:CHALLEATH:20161006145907p:plain

広島県セーリング連盟

その他のセーリングの記事はこちら

www.challeath.com